​病児保育について

運営方針

病児保育事業とは、お子さまが病気やケガで保育所等への通園ができず、保護者の仕事の都合等で家庭での保育が困難な場合などに、専用の保育施設で一時的に保育を行い、保護者の子育てと就労の両立などを支援する事業です。

病気等の症状安定期から回復期までのお子さまがご利用いただけます。

ご利用方法

利用資格:当施設に事前登録しており、診察を受け、「医師の連絡票」を診療所から発行されているお子さまがご利用頂けます。

定員:2名程度

受け入れが出来ない症状:ウィルス性の感染症など

急な容態変化にも対応できる病児保育

幼児期のお子様は急に熱が出たりすることも多いかと思います。度々お子様の体調を崩して仕事を休まないといけない状態に陥ると職場に居辛いと思われるママさんもいるかと思います。迷惑を掛けたくない、途中で帰らなくてはいけないなど。そういう状況はママさんにも、お子様にも良くないと思われます。当園では少人数ではありますが、専属の看護士が体調を崩したお子様をしっかり見守らせて頂きます。

​※利用について当園に通園して頂いているお子様を優先に対応させて頂きます。

少人数ならではの徹底した保育

当園では、施設基準を満たした保育士以外にも臨時職員による保育士、子育て支援員等を在籍させ、「必ず誰かが見ている」環境で安心と安全をご提供します。また、少人数ならではの個人のペースに合わせた保育をし、お子さまの成長過程において無理強いせず、その子のペースで見守っていきたいと考えております。出来ないから急かす・叱るのではなく、ゆっくりと確実に出来るようにしていく方がお子様もストレスなく通園できると思います。​理由も分からず叱られている子は、段々と委縮し自信を無くしてしまうことでしょう。

過去の体験が将来に活かせる保育

幼児期の体験は重要で、「見たことある。聞いたことがある。触れたことがある。」などの体験は将来必ずお役に立ちます。当施設は頻繁にイベントや遠足などを行い、様々な体験をしながら幼児過程を過ごして頂けます。成長する過程で感受性を高めるということは非常に大切なことです。断片的にでも記憶に残っていればお子様はいつか「知ってる!」と嬉しそうな顔をすることでしょう。

Please reload

開所時間 =8:00~21:30(早朝・延長含む)

開園時間=8:30~19:30

​     

住所  大阪市浪速区桜川2丁目4-6青風ハイツ1F

☎ 06-4981-3514

Line ID:@xze4391l

© 2017 by株式会社JAPAN

Proudly created with Wix.com

widget_banner_B_sp_320×100.png
被リンク画像.png